「おいしい、あんしん」の食材をお届けします
MENU

事業内容

神戸まるかんの機能・組織紹介

業務の流れ・役割

※文字が小さい場合は、大変お手数ですが、ピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小し、ご覧下さい。
各課フロー図

組織紹介

営業本部

私たちは自社商品を中心とした食材提案を大手外食チェーン、スーパーマーケット、ホテル、飲食店等へ定期的に商談を行ってます。 「先ずお客様が今求めているものは何なのか?」という要素を、対話の中でキャッチし、提案を繰り返し行います。
価格、数量、納期の交渉と確認は重要な仕事のひとつです。
それぞれの営業マンが常に新しい発想や創造力を持ちながら商談を進め、時には海外工場と調整しながら採用までを目指します。
また見積書や商品プレゼン用資料、報告書等の作成まで、チームでアドバイスやアイデアを出し合いながら行います。
努力が実り、自分が提案した商品が店頭に並んだ時は、大きな喜びを得ることができます。
ひとりひとりの社員がしっかりとした目標を持ち、常に笑顔で明るくお客様に接することが当社スタイルです。

生産・貿易本部

生産課

【商品開発】
商品開発で、新商品が企画・開発されて市場に出るまでは以下の流れとなっています。
(1)商品企画・・・競合商品調査等、商品の分析等を行い、新商品の具体的なコンセプトを決定します。
(2)試作・試食・見積作成・・・コンセプトに合わせて試作品を開発し、試食を行って改善を繰り返していきます。その際に工場で製造することを想定してレシピを組み立てます。
(3)商品化・販売・・・価格と販売時期を社内外で検討した上で商品化が決定し、販売が始まります。
品質は、細かい配合や、試作工程の僅かな差で変わる為、緻密な作業が求められますが、その分、製品化できた時は達成感があります。冷凍食品や惣菜、菓子等様々なカテゴリーを開発しているので、食べ物の知見が広がる仕事です。

【品質管理】
食品の検査や分析、工場内の衛生管理、製品規格書や一括表示の作成、クレームの原因調査等、業務は多岐に渡ります。
専門的な知識も必要ですが、実務経験豊かなメンバーと一緒に責任ある仕事を行っています。

生産・貿易管理室

貿易課は、海外の自社製品の生産管理と輸出入を担っている部署となります。
中国には、グループの煙台緑美食品有限公司があり、えび・鮑・鯖・かに等の食品製造を行っております。営業の要望に応じ、生産計画を立て、加工依頼を行うのも業務のひとつであり、加工する製品によっては、原料の手配から行う事もあります。製品は、納期スケジュールに沿って、輸出・生産・輸入を行い通関後、検品を経て、流通を担う業務課へ橋渡しを行います。
また、海外の協力工場等も、製品の加工依頼を行う役割を担っております。

業務本部

業務部は、営業マンがお客様から頂いた注文を入力・伝票出力・配送手配はもちろんのこと、在庫管理・実績管理を担っております。ほとんどの業務が社内で行うため、仕事の動きや流れが見えることで会社全体を把握することができます。
営業マンが、得意先との取引をスムーズに進める為に、あらゆる視点から業務サポートを部署全員で行い、時にはお客様ともコミュニケーションを図り会社全体で良好な関係を築いています。